日本の軽油は超低硫黄に成っているのに自動車評論家の国沢は硫黄が多いとか嘘を言う

 
1 匿名(15/11/07(土)01:26:36 ID:cTswz.HVI) 
日本のガソリンと軽油とも、石油元売さんの努力で既に2005年の1月からガソリン(ハイオク・レギュラー共)・軽油の中の硫黄分が10ppm以下になりました。
少なくともまともなガソリンスタンドで入れている限りは世界一と言っていいクリーンな軽油です。
ttp://www.paj.gr.jp/eco/sulphur_free/index.html


ちなみに硫黄分は間瀬戸低減効果があるので古いエンジンや海外から並行輸入したディーゼル車を
日本の経由で使うと壊れる恐れがあります。
日本の軽油は超低硫黄に成っているのに自動車評論家の国沢は硫黄が多いとか嘘を言う画像
 | 全コメント表示 | ×閉じる | 
2 匿名 (15/11/07(土)01:41:52 ID:cTswz.HVI) 
×硫黄分は間瀬戸低減効果

○硫黄分は摩擦低減効果


シリンダーやピストンの加工精度が低い製品やピストンリングの素材が粗悪などだと
低硫黄軽油を入れるとエンジンが壊れる可能性があります
なので日本で精製された軽油のあまりは発展途上国には行っていません
3 匿名 (15/11/07(土)11:18:45 ID:.tGXPW27A) 
これがきっかけでエンジンのアップデートが進んだので低硫黄軽油が普及したのをしらないなんて日本人では無いのでは?
日本の軽油は超低硫黄に成っているのに自動車評論家の国沢は硫黄が多いとか嘘を言う画像3
4 匿名 (15/11/07(土)12:46:34 ID:dYu4iC68Y) 
民主党政権期のデフレ不況で不正混合粗悪軽油が横行したのは事実
しかもまだやっている悪徳小売店もいると言われる

新型エンジンだと逆に硫黄分が多い軽油を使うとエンジンによくない
と言っても致命的な故障がすぐ出る訳では無いが
日本の軽油は超低硫黄に成っているのに自動車評論家の国沢は硫黄が多いとか嘘を言う画像4
5 匿名 (15/11/07(土)20:25:24 ID:DlI9hZOsc) 
車のアップデートが早いのでサルファーフリー軽油が一番早く普及したのは日本

実はアメリカやEUでは古いエンジンが多いのでまだ完全にサルファーフリーにはなっていない
黒煙を吐いている車が結構走っているのが現状
日本の軽油は超低硫黄に成っているのに自動車評論家の国沢は硫黄が多いとか嘘を言う画像5
6 匿名 (15/11/08(日)01:32:33 ID:lxNAWg80k) 
2012年から一般海域を航行する船舶は硫黄分が3.5%未満の
燃料油を積まないといけないってことになってはいるが、
国内で沿岸漁業やってる漁船では古いエンジンが現役だし・・・。
7 匿名 (15/11/08(日)11:52:03 ID:xBfs.MU8Q) 
結果が全てを示している

日本では2007年以前はトラックなどの排気ガスでガードレールが真っ黒だった
しかし現在ではそのような場所は無く、逆に歩道や路面から雑草が出まくり逆に維持側としては問題になりつつある
かつては都心などでは排気ガスにより雑草が生えなかった場所でも生えている

ヨーロッパの都市では特に冬に成ると大気汚染が深刻になってきた
パリなんかの大気汚染は特にひどい
8 匿名 (15/11/08(日)21:24:01 ID:GVNk1q.CI) 
今のシャンハイと比較してる画像出ちゃうくらいだもんなぁw
9 匿名 (15/11/09(月)18:43:05 ID:J3bTL0wQk) 
ディーゼル自家用車が少ない
灯油ストーブの減少
ディーゼル列車の減少

これだけで空気は綺麗に成る
10 匿名 (15/11/10(火)09:51:23 ID:FHFyhup9Y) 
ディーゼルなんか無くしたらええねん
11 匿名 (15/11/10(火)12:02:54 ID:gbNvoHAEU) 
>>9
>ディーゼル列車の減少

今更、非電化地方路線が電化されてるってこともないんだから、
ディーゼル客車の減少はマイカー移動への移行の結果だし、
ディーゼル機関車の減少はトラック輸送への移行の結果だから、
それで空気が綺麗になるって結論はどうかと思うがw

あと近年、灯油ストーブは減少傾向だとしても、
ホームセンターで薪ストーブって結構売れてるらしいぞw
12 匿名 (15/11/12(木)00:17:34 ID:Q5Y/Qgz52) 
こいつパーだろw

マキストーブが結構売れているレベルで日本には薪なんて無い
それ以上にディーゼル機関車はある

国沢か?
13 匿名 (15/11/12(木)01:37:54 ID:RYnRWLkMs) 
>>12
灯油ストーブ減少に対し、薪ストーブ増加してるって話に対して、
それ以上にディーゼル機関車はあるってw

因みに昨年の薪ストーブ販売台数が10800台、20年間累計145100台らしいぞ。
それ以上ってことはディーゼル機関車って10000両以上あるのか?w

まあ、石油ストーブは年間200万台以上の市場だから、
本当に減りゃ、薪ストーブの増加分なんて影響ないだろうが、
石油ストーブの売上も波はあるが特に減少傾向でもない。
14 匿名 (15/11/12(木)12:27:06 ID:1BB9Kn1UM) 
>>5オマエ無知すぎるざんすね、元々欧州向け原油の産地で取れる原油は硫黄分が少なくて
生成した軽油も硫黄分が少ない(脱硫加工の必要もない)
一方、日本向けの原油は産地が違い、元々原油に含まれる硫黄分が多く
欧州で使われる軽油なみにするには、生成段階で脱硫加工が必要で
この加工をした軽油が「サルファーフリー軽油」と呼ばれるもの

「サルファーフリー軽油が一番早く普及したのは日本」なんてのは
アホすぎる発言だ。
15 匿名 (15/11/14(土)22:57:47 ID:4L1d2nnm.) 
国沢は糞だな
16 匿名 (15/11/14(土)23:05:15 ID:4L1d2nnm.) 
>>14

なに大嘘こいてるの?
原油の成分なんかあまり関係ない
助教する技術とプラントがあるかどうかだけ
欧州で使われている原油も中東と北アフリカ産

サルファーフリープラントを一番先に整備したのは日本
お前バカな朝鮮人か?
17 匿名 (15/11/16(月)01:26:53 ID:w8o1.xZ6U) 
原油の成分とか書いてるやつバカじゃないのか?
成分が違うと精油したものが違うとか原始人(韓国人)ぐらいしか言わない
成分を一定にしないのなら精油する意味が無い
硫黄がなんちゃらは10年ぐらいまえにバカが言っていた妄想なのに

国沢って在日なの?
18 匿名 (15/11/18(水)15:17:01 ID:RBfcTGLQ.) 
原油の硫黄分と言う妄想w
じゃあ、日本は石油を工業製品に加工する産業なんて成り立たないやん
19 匿名 (15/11/22(日)11:54:01 ID:st8X47ycA) 
こいつ悪い奴だな
20 匿名 (15/11/25(水)15:28:22 ID:eDsUvIJng) 
今国内流通してる軽油はちゃんと脱硫加工してるもんな
>>17おまえも無知だな、つーか文盲だな
「成分が違うと精油したものが違う」じゃなくて
元の成分含有量が違うから、同じレベルにするには
もう一段加工が必要になるんだよ
それが水素化脱硫っつーんだ
現状の原油で、日本の軽油の製品規格を満たすためには
水素化脱硫は必須なんだ
こんな基本を知らないおまえは
原始人(韓国人)並みの無知っつーことだ。
21 匿名 (15/11/26(木)02:14:25 ID:L98QucLc6) 
ここですか>>17=>>18みたいな脱硫工程を知らないド素人が偉そうに書き込むのは?
22 匿名 (15/12/03(木)15:41:19 ID:cxAkppxFQ) 
金もらって捏造記事かいてる奴はだあれ?
23 匿名 (15/12/12(土)08:08:15 ID:7X9AWHGxA) 
ガソリンも軽油も加工品なので基準があればそれに合わせて加工されているので
製品の中の成分含有量は加工されているので原油成分がどうであれたいした問題では無い


精製技術が低い韓国とかでは問題なんだろうけどw
24 匿名 (16/01/06(水)03:26:50 ID:eMeERDKnA) 
うそつき
25 匿名 (16/01/14(木)10:48:12 ID:RyWqfErcg) 
うそつき
26 匿名 (16/01/19(火)14:10:32 ID:wu8Oplae.) 
今は、ちゃんと脱硫加工してるもんな、だから硫黄分は少ない
ただ、余計な加工するぶんコストも1リットルあたり1〜2円は高くなるけど。
27 匿名 (16/07/06(水)09:49:28 ID:2nLZm1Cuw) 
石油からの硫黄抽出が進んだ理由に、
火山からの硫黄産出よりも、石油からの硫黄抽出のほうが安価ってこと。
環境問題は、イメージアップのための理由もあるし、行政からの補助金の支出理由でもある。

その昔、活火山の噴火口の近くで「なんでこんなとこ」ってなところで硫黄鉱山をやっていた。
十勝岳の白金温泉望岳台の上 とか、雌阿寒岳の特別区域の中に超法規で鉱山開発やったり。
しかも、それは火山観測がイマイチ パッとしなかった頃の話で、
ボカンと来るたびに鉱山全滅、死者を出していた。
いまの国内産の硫黄は、全量石油会社からの供給ですね。

それと、軽油のクリーン化の問題をを語るとき、灯油の室内での使用方法にも問題があった。
海外では、灯油の裸火を室内で使う習慣があまりないってこと。

※ 灯油の裸火 →
反射面式やポータブルファンヒータのような煙突の無い石油ストーブや、石油コンロ
いまの反射面式ストーブは、ガラス燃焼筒式になっているので、
燃え残りの石油系ガス(臭いにおい)は筒の中でほとんど燃えきってしまうけど、
昔の反射面式ストーブは、ドーム状のあみの部分で裸火が燃えている状態だったので、モロに臭かった。

あの、くさい汚い精製のよくない燃料の改善の問題なんだけど、
あまり大っぴらにできなかった事情ってのは大きいですね。
行政・財界とも他の問題にすり替える必要が大きかった真実ですね。
28 匿名 (16/07/15(金)00:18:56 ID:WeWP4EzO2) 
原油は 実はあと800年分以上ある
今の油田は粘土層から漏れ出したほんの一部であるとわかって来た
本体は膨大だ
シェールガスもその証拠
何も原油からイイとこ取りした「カス」を最も身近な「自動車」に
使う必要なんか無いんだヨ

人の住んでいる場所で漁船のエンジンで車を走らせるようなものだ
何重にもフィルターかけてクリーンな排気をムリクリ作るのはムダ

クリーンで匂いも無い単なる「ガソリン」で十分なんだよ
29 匿名 (16/07/17(日)21:30:54 ID:AdYAOS1/Q) 
>>28いや、実はもっともっと、ある可能性があるらしい。
まだはっきりと分かってないらしよ。
掘削技術が上がるに連れてどんどん発見されているらしいよ。
らしい。らしいよ!
30 匿名 (17/08/27(日)14:31:13 ID:0ZuElTD/I) 
ドイツディーゼル車 使用禁止へ 


【日本ではディーゼルはクリーンには成らない(ましになるレベル)と言う専門家の指摘をマスコミと自動車評論家が消していた】

7月28日、バーデン・ヴュルテンベルク州に衝撃が走った。本気で大気汚染対策をしない州政府を相手取り、DUH(ドイツ環境援助)という組織が、違法ディーゼル車の運転禁止など、
具体的な対策を求めて裁判を起こしていたが、その判決が行政裁判所によって下されたのだ。判決文の主旨は、「運転禁止は比例原則に反しない」。
今回の場合でいえば、健康保護という目的は、財産権や、車両の持ち主に認められている自由よりも比重が重く、ディーゼル車の運転禁止は違法ではないということだ。
しかも裁判長によれば、「ディーゼル車の運転禁止は大気汚染のひどい日だけではなく、長期的に実施してもよい」。現在、ドイツ全土で同じような訴訟が起こっており、この判決が判例となる可能性も高い
31 匿名 (17/08/30(水)03:07:16 ID:jqKzY0XtA) 
ディーゼル車は禁止へ
32 匿名 (17/08/30(水)11:24:04 ID:ZqBcKNf8c) 
【フランクフルト=深尾幸生】独誌「シュピーゲル」(電子版)は21日、フォルクスワーゲン(VW)など独自動車大手5社が1990年代からカルテルを
結んでいたと報じた。対象は技術や部品調達など広範囲に及び、ディーゼル車の排ガス関連も含まれている。カルテル行為がVWに続き、
独ダイムラーなどでも疑われる排ガス不正の背景となった可能性がある。

 ドイツ史上最大のカルテル事件に発展する可能性もある。報道によると、VWがドイツ連邦カルテル庁に、処罰の軽減を求めて資料を提出した。
カルテルに加わったとされるのはVWやBMW、ダイムラー、アウディ、ポルシェの計5社。ドイツの自動車メーカーの大半を占める。90年代から
200人以上の従業員が60回以上会合を重ねているという。

 カルテルが疑われている対象は部品メーカーの選定や購入価格の決定、技術の仕様など多岐にわたる。ディーゼル車の排ガスを浄化する
ための尿素タンクの価格を抑えるために容量の小さいものを採用することで合意。後に排ガス不正につながったとしている。

 当局は2016年夏に鋼板価格について談合した疑いでVWを調査していた。調査の2週間後にVWはカルテル庁に自己申告し、ダイムラーも
同様の書類を提出したという。

 ディーゼル車の排ガス不正では15年夏にVWが1100万台で違法ソフトを使っていたことが発覚した。検察はダイムラーやアウディ、ポルシェも
不正の疑いで捜査している。
33 匿名 (17/08/30(水)11:25:14 ID:ZqBcKNf8c) 
【欧州はディーゼル車禁止の動き、ドイツはクリーンディーゼル車も使用禁止へ】

ベンツディーゼル車 日本仕様はあくまで自主回収で欠陥では無いと言っていたが
日本市場に嘘をついて参入しようとしたドイツのクリーンディーゼル車 実は環境破壊の根源!?

一転リコールに、やはり欠陥品

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6247784

関連
欧州で300万台超リコール=排ガス不正疑惑のダイムラー
【フランクフルト時事】ドイツ自動車大手ダイムラーは18日、欧州で販売した300万台超のディーゼル車のリコール(回収・無償修理)を実施すると発表した。同社をめぐっては、独フォルクスワーゲン(VW)と同様の排ガス不正疑惑が浮上しており、独検察当局が捜査に乗り出している。
 リコールの目的は、窒素酸化物(NOx)排出に関する技術的な改善で、ダイムラーは実施中の措置の大幅な拡大だと説明。費用として2億2000万ユーロ(約280億円)を新たに投じる。
 同社に対しては、5月下旬に検察が家宅捜索を実施。南ドイツ新聞は12日、不正が疑われるディーゼル車が100万台超に上ると報じていた

一定条件のテスト上はクリーンとされるクリーンディーゼル車
しかし負荷が変わるともの凄く排気ガスが汚染されているのは変わらない
PM2,5以下の微細粉じんは減っていない
しかも一定条件は新車時のみでそれを維持する事もほぼ不可能だしメーカーが言うサイクルの
メンテナンスでは無理
34 匿名 (17/08/31(木)14:43:54 ID:CPBO0H99A) 
>>23ただ、日本の場合は原油の品質のせいで、脱硫化工程のぶん値段が高くなってんだよなぁ
35 匿名 (17/09/01(金)06:22:59 ID:Ua0XyqQgk) 
>>34
嘘をつくんじゃない

日本は原油を精油して輸出している国
そして一番主力として作っているのはナフサ

脱硫化工程?そんなものは特に難しい事ではない
元々船舶や燃料トラックなどの重油、軽油分以上にクズガソリンを作る気はなく
だから普通自動車のディーゼル普及率は5%以下と言うのが目標

こんなの石油会社とか経産省のHPのPDFに出ている事

オマエ日本人じゃないのか?
36 匿名 (17/09/02(土)03:02:19 ID:VDwtdeTqQ) 
日本はナフサ比率を限界まで高くしている工業国
脱硫化工程?

アホか、そんなの大昔から当たり前にある技術
だから自動車評論家の脳は中国人レベルで嫌だ
しかも中国人レベルの嘘つきだし
37 匿名 (17/09/13(水)14:56:54 ID:.SFbWcc/I) 
脱硫化で1リットルあたり3円近く多く費用がかかってることをディーゼル信者は知らないのだなぁ
>>35は馬鹿すぎる、原油からは意図的に経由を少なくとかガソリンを多くなんて取り出し方は出来ないざんすよw

それを知ってれば「重油、軽油分以上にクズガソリンを作る気はなく」なんて大嘘を強弁したりできないざんす
日本の軽油は超低硫黄に成っているのに自動車評論家の国沢は硫黄が多いとか嘘を言う画像37
38 匿名 (17/09/14(木)09:59:13 ID:shJDdZ1hA) 
原油は精製して軽油が大目に取れる産地のもあれば
品質が悪すぎて重油が多くなる産地のもある
重油成分が多いのを重質原油
ガソリンなどが多いのを軽質原油と呼ぶ
それとともに硫黄の少ないスイート、硫黄の多いサワーとの組み合わせで
総合的な品質を表現する

重質原油を、接触分解・水素化分解・熱分解で
ガソリンや灯軽油などに軽質化・白油化することは可能ではあるが>>34>>37の言うように
そこそこコストがかかる(プラントの分解装置部分もそれなりに高価)
(脱硫装置もコストはかかる、精製にナフサも食う)


つまり>>36の負け
ハリコのとらアンテナで面白いブログ記事がすぐ見つかります
韓国の反日テロが『福岡県を地獄に変貌させる』危機的事態が発生。全国比率から考えると異常すぎる
後輩「せんぱぁーい、私今月金欠なんですよぅ」
このバレー選手可愛くない? (※画像あり)
経団連、下請けいじめ撲滅に向けて共同宣言 「無理な発注・勤務時間外の会議は控えましょう」
金曜ロードショー「ジュラシックワールド」炎上騒動、その後がヤバイことになってる…
 | 
閉じるTOP自動車板 > このページ
名前: sage: 削除パス:

画像 YouTube
 画像ファイル 対応形式(jpg / gif / png) 最大データ量 512 KB



書込む前に利用規約をお読み下さい
今見てる人→人    多重債務 harikonotora.net